地クラブ カスタムクラブ専門 クラブMOI調整 チューニング / LA 東京 四国・高松 / 全国・海外OK / Razzle Dazzle BUCHI MYSTERY /ツアープロ・サポート

 

 MT201 PROTOTYPE

  投稿者: Hide
  評価:

昨年1月にBUCHI MT201を組んでいただき、大変お世話に
なりました。
 このクラブを使い始めてから、明らかにプレー内容が良くなり、夏には
競技会で自己ベスト(72)を出すなど、クラブと使い手とのマッチングが
良化し、貴社に依頼して本当に良かったと感謝しています。
 クラブ自体に不満はないのですが、しいて言えば秋・冬シーズンでは
自分から指定したダイナミックゴールドS400が硬く、重く感じる
ことがあります。

今日(11/3)島根県の奥出雲でプレーしたのですが、強風下、低温時、
自分の体調が悪い時では特に4・5・6アイアンあたりがオーバースペック
に感じる時があります。ショートアイアンは夏も冬も大きな差は感じず、
調子はイマイチな今日でも良いショットが沢山ありました。

 そんな中、先日ネット上でダイナミックゴールドAMTの情報を見て興味を持って
いるのですが、これまでのダイナミックゴールドとは大きく特性が異なるのでしょうか。
特性はそのままで長いクラブが易しくなるのならば、BUCHIを組んでいただいて
約2年しか経っていないのでちょっと勿体ない気もしますが、経費次第では
シャフトを換えようか思案しているところです。
 ちなみに、ダイナミックゴールドのシャフト挙動は解かっているつもりなので、
モーダス3やプロジェクトX等の他銘柄は考えていないです。

レビューを書く

エーリートグリップ ゴルフプライド イオミック ランキン No.1グリップ パーフェクトプロ TOUR-G ウィングリップ
グラファイトデザイン UST マミヤ バシレウス FSP フジクラシャフト グラビティー グラファロイ KBS
ラバコジャパン 三菱ケミカル ミズノ マスダゴルフ 三浦技研 T.P. MILLS チーム・ヨシムラ ムージク
日本シャフト ピノイージー 島田ゴルフ SYB トライファス トゥルーテンパー ACCRA エストリックス