地クラブ カスタムクラブ専門 クラブMOI調整 チューニング / LA 東京 四国・高松 / 全国・海外OK / Razzle Dazzle BUCHI MYSTERY /ツアープロ・サポート

 

 MT201 PROTOTYPE

  投稿者: yoshi
  評価:

三浦技研CB-1007から乗り換えです。
MT201とシャフトはDG Tour Issue AMT S200

 かなり打ちやすいです。特にロングアイアン。
明らかに三浦の方が難しく。マッスルバックなのに簡単にかんじます。
moiが軽くなったからなのかわかりませんが、タメを強く入れたり入れなかったり、ふって上げに行ったり、抑えて低くうったり、操作性もかなり上がりました。
 アイアンが良いからか、ドライバー(青シャフトの方)の調子までよくなりました。
残っているAMTの#3ですが、この感じですとアイアンでお願いすることになる気がします。
※それくらい4鉄が打ちやすいです。

レビューを書く

エーリートグリップ ゴルフプライド イオミック ランキン No.1グリップ パーフェクトプロ TOUR-G ウィングリップ
グラファイトデザイン UST マミヤ バシレウス FSP フジクラシャフト グラビティー グラファロイ KBS
ラバコジャパン 三菱ケミカル ミズノ マスダゴルフ 三浦技研 T.P. MILLS チーム・ヨシムラ ムージク
日本シャフト ピノイージー 島田ゴルフ SYB トライファス トゥルーテンパー ACCRA エストリックス